左遷された!どうしたらいいの。。

こんにちは。働き女子応援団長・ナオミです。

今日は、左遷や不本意な人事異動と、どう戦うかをお話ししますね。

 

会社で働いていると、人事異動はつきもの。栄転ならいいのですが、残念ながら、様々な意味不明な理由で、女性が左遷の憂き目に遭うことも少なくありません。左遷に遭ってしまった場合、私たちはどうすればいいんでしょうか?今日は、そのへんのところについて、お話していきます。

 

63_warrior-977666_960_720

 

1. そもそも、左遷って?


そもそも、左遷ってどういう意味なんでしょうか。『デジタル大辞泉』(小学館)の解説によると、

 

”《昔、中国で、右を尊び左を卑しんだところから》低い地位・官職におとすこと” 

 

だそうです。中国の習慣から来てるんですね。

 

65_great-wall-of-china-186137_960_720

 

Yahoo!知恵袋でも調べてみました。
>nobukun_room999さん の回答(一部抜粋)によると、

 

”「左遷」は「栄転」の反対の意味で使われる事が多いです。皆の憧れの部署や出世が早いと言われる部署から、通常の部署又は活躍が出来そうもない雑務的な部署に移る場合です”

 

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1469032564

 

67_bored_man-272675_960_720

 

なるほど。具体的でわかりやすい説明ですね。

 

私も、若手の女性会社員として生きてきて、左遷とか、島流しとか、たらい回しとか、それこそ山ほど見てきました(苦笑)。

 

もちろん、仕事ができないとか、問題を起こしたとか、色々理由はありました。でも、どう考えてもきちんと仕事をしているのに、左遷されてしまったらどうでしょう。あるいは、上司が悪意のある上司で、嫌がらせの結果として、不本意な異動をさせられることもあるかもしれません。

 

今日は、そんな場合の、若手女子の戦い方をお伝えしていきたいと思います!

 

2. 左遷人事。先輩たちはどうやって戦った?

 

2-1. やり手の先輩女性社員Aさんの左遷事例

 

まずは、私の先輩の左遷事例をお話しさせていただきますね。この先輩は、非常に優秀な先輩で、そのへんの男性社員よりよっぽど仕事ができる、と評判です。また、性格も裏表がなく、さっぱりした性格で、後輩の面倒見も良い、私の憧れの先輩です。

 

先輩は花形部署でバリバリと仕事をしてこられましたが、あるとき、職場で出会った優しい男性と恋に落ち、そのまま結婚。能力・経験とも申し分なく、仕事がとても好きな彼女は、結婚・出産してもバリバリその部署で働こうと考えていたそうです。

 

69_love_caucasian-84418_960_720

 

ところが。

結婚したことで、皆が嫌がる某部署の閑職に左遷され、いわゆる「マミートラック」に乗せられてしまいました。

 

71_sad_girl-470690_960_720

 

彼女をよく知る人たちは、あの人があの部署に左遷とは、何てもったいないと口を揃えました。また、先輩自身も、結婚を理由に用済みにされたと、かなり落ち込んでおられました。

 

しかし。そこでつぶれる先輩ではありません。

 

先輩が左遷で飛ばされた部署は、お客様苦情窓口だったのですが、そこで彼女のそれまでの経験が生きたのです。

 

つまり、会社の中枢的な部署にいて、バリバリ活躍していた先輩は、商品のことは何でも分かっていたのです。

 

だから、複雑な商品問合せ内容が手に取るようにわかり、普通なら対応が遅れそうな難しい問合せも、スムーズに処理することができたのです。

 

72_callcenter_agent-18779_960_720

 

先輩が左遷された、皆が嫌がる「苦情窓口」ですが、実際のところ、苦情への取り組み方によって会社の業績も左右する、大事な部署です。

 

そして、これはぶっちゃけトークになりますが、私たち女性にとって、左遷されることはチャンスなんですよ。もともと優秀な女性が、社内の理不尽なおっさん政治によって、閑職に飛ばされた場合。

 

そのような部署は、当然、皆が嫌がりますから、いい人材があまりいません。だから、心を前向きに保ち、きちんと働くだけで、あなたという人材の価値は何倍にも跳ね上がります。また、いままで仕事がうまく回らず困っていた人たちがいるわけですから、そういった人たちにとても感謝されます。

 

73_thanks-1314887_960_720

 

余力が出てきたら、自分が持っているノウハウや知識を、折を見て同じ部署の同僚の人たちに伝えてあげましょう。「仕事ができない人」の烙印を押されている人でも、少しのきっかけでガラッと変わることは少なくないんです。あなたのノウハウや知識を伝えてあげることで仕事ができるようになった人は、あなたのことを好きになり、その部署でのあなたの強い味方になってくれるでしょう。

 

%e5%91%b3%e6%96%b9%ef%bc%92tandem-skydivers-603631_960_720

 

私の先輩は、左遷されてもネガティブにならず、新しい仕事に前向きに取り組み、成果を上げまくりました。そして、上司からも、「皆が後ろ向きに仕事をしがちな中、前向きに仕事に取り組み、能力も高い。お客様の評判も上々である」と、かなりの高評価をもらったようです。

 

そんな先輩だからこそ、私が上司に不本意な扱いを受け、かなり精神的に大変だった時に「後ろ向きにならないで。嫌だと思い出したら、どんどん嫌になる。あなたのことを見てくれている人は絶対にいるし、私もあなたを応援しているよ。だから、まずはできることに目を向け、前向きに仕事をこなしなさい」と励ましてくれたんだと思います。

 

先輩は今では、愛する旦那様との間に可愛い娘さんを授かり、マイホームを一括でキャッシュで購入、両親の助けも借りながら週2回の出張もこなすなど、仕事も家庭も絶好調、バリバリと活躍されています。

 

68_happyfamily_baby-20607_960_720

 

2-2. 熱血教師・私の祖父の左遷事例

 

私の父方の祖父ですが、同じく左遷され、そこから大逆転した経験を持っています。

 

祖父は、私の記憶にある、物静かなイメージとは対照的に、学校では結構な熱血教師だったそうです。そのため、やる気のない先輩教師たちと揉めたらしく、とうとう市内一番の学級崩壊の学校に飛ばされてしまったとか。

 

74_gangster-539993_960_720

 

が、そこでつぶれる祖父ではありませんでした。

 

持前の熱血を発揮し、生徒たちの心を惹きつけ、荒れた学校を立て直していきました。そして、とうとう校長先生にまでなってしまいました。

 

77_businessman_tie-690084_960_720

 

祖父は数年前に亡くなりましたが、最後まで祖母を大切にし、家族を愛する人でした。立ち居振る舞いも堂々たるもので、一族自慢の祖父でした。

 

そんな祖父ですが、なにしろ私の祖父ですから、きっと負けず嫌いだったのでしょう。左遷されても、「負けるもんか!」「自分の信じる道を行け!」の一心で走り抜け、頭角を現していったのだと思います。

 

女性の左遷事例ではありませんが、「一本筋を通し、信じる道を行く」ことで周りに自分を認めさせるに至った祖父の事例は、かなり参考になると思いましたので、ここに載せさせていただきました。

 

3. 左遷されたとき。こうやって形勢逆転しよう!まとめです

 

まとめです。

もし、仕事で左遷されたら。

 

女性にとって、左遷は逆に評価を上げるチャンス。左遷されたことはつらいことですが、その感情を一度受け止めたら、気持ちを前向きに切り替えましょう。

 

前向きに目の前の仕事に取り組んでいくことで、自分の持ち味を生かし仕事で成果を上げ、むしろ今までよりずっと高い評価を勝ち取ることができるんです。

 

そのためには、自分が仕事上で大切にしていることを自分の「軸」として貫いてください。そして、もし仕事で困っている同僚がいたら、助けてあげてください。

 

一方、パワハラやセクハラが横行する明らかな「問題部署」に飛ばされた場合は、別の戦い方があります。それは、また別の投稿でお話ししていますので、そちらを読んでみてくださいね。

 

では!あなたが最高にハッピーなキャリアを勝ち取られることを、心より応援しております!