読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頑張っても報われないとき。どうしたら乗り越えられる?

1. 頑張っても報われないとき。どうしたら乗り越えられる?

こんにちは。働き女子応援団長・ナオミです。

今日は、「頑張っても報われない」というつらい状況をどう乗り越えるか、というお話です。

 

人生、頑張っても報われないことって、あります。

本当に、つらいですよね。。。

 

頑張っても報われなかった率ナンバーワン(どんなだ・・・)の私だからこそ、そのつらさは本当によくわかります。学校に部活に仕事に・・・挙げだしたらほんと、数えきれないぐらいの挫折と失望を経験してきました。

 

そんな私だからこそ、ハンパない実感を持って伝えられる、今日のお話。

 

「頑張っても報われない」苦しい状況と、そんな状況を「どうやって乗り越えるのか」を、これから、解説していきますね。

 

34_thumbs_up_smile-1188654_960_720

 

2. そもそも、どういうときに、頑張っても報われないと思う??

そもそも、頑張っても報われない、と人が感じるのはどういうときでしょうか。インターネットで検索してみました。

 

頑張っても報われない

 

「頑張っても報われない 人生・恋愛・仕事・会社・恋」・・・

皆、同じことで悩み、苦しんでいるのがよくわかります。

 

きっとこのブログを読んでくださっているあなたは、一生懸命努力する、頑張り屋さん女子ではないでしょうか。頑張りが報われなくて、心が折れそうになることもあるのでは。

 

だからこそ、この文章を読んでくださっているあなたに、伝えます。

 

頑張っているのに報われない・・・決して失望することはありません。

 

それは、今は、努力の結果を受け取るベストの時期じゃないから。そして、その「ベストの時期」は、あなたの知りえないところに答えが書いてあるんです。そして、その時期が来たら、あなたは今の何倍も何倍も報われるんです。あなたの人生が一生、報われないまま終了する、なんてことは、断じてありません。

 

あなたは自分を責める必要もないし、誰かを恨む必要もありません。

 

私たちの人生が時にすごく苦しいのは、「なぜ頑張っても報われないのか」そのときは理由がわからないことなんです。でも、今はまだベストの時期じゃないから。ただ、それだけです。(↑これ、本当に大事なポイントです!!!)

 

とはいえ、そう言われても、正直よく分かりませんよね。ではもう少し詳しく説明していきますね。

 

 

3. 頑張っても報われないのは、今はまだベストの時期じゃないから。って、どういうこと!?

 

3-1. まずは恋愛に例えてみる。頑張っても報われない=今はまだベストの時期じゃない。

 

頑張っても報われないのは、今はまだベストの時期じゃないから。

これ、恋愛に例えたらわかりやすいかもしれません。

 

目の前にすごく好きな人がいて、この人とお付き合いしたい!!とか、結婚したい!!とか思ったとしたらどうでしょう。彼のために何かしてあげたり、アタックしたり、女子力を磨いたり・・・でも振られてしまったら。

 

私の何が悪いの、なんでこんなに頑張ってるのに報われないの、人生不公平だ、神様仏様バカヤロウって思いませんか?

 

24_broken-heart-1207383_960_720

 

未熟な私をさらすようで恥ずかしいですが、私は、そう思いました。

 

小さいころからコツコツ勉強・部活・習い事・(そのほか自分を高めるために色々)頑張ってきて、努力だけは誰にも負けない自信がありました。そして、その努力に見合う人間になってきたという自負もありました。だから、その努力に見合うだけの幸せを受け取ってもいいじゃないかと。

 

でも現実は。私よりずっと努力してなくて、魅力もない人が、私よりずっと見返りのある人生を受け取っている。そう思い、本当に悔しかったです。

 

 

3-2. 時が来て初めて分かった。頑張ったら、ベストの時期に報われるんだってこと

 

でも、私は間違っていました。神様仏様は、私よりずっと偉大でした。(※怪しい宗教ではありません。)つまり、私の人生は、私に最適なように、デザインされていたんです。

 

私、その当時好きになった人と、結婚しなくてよかったです(これ本当です)。あのときは神様仏様etc.を恨みましたが、今は心からありがとうって感じです。

 

実際、私は今では、その男性はゴミにしか見えません。(ひどい言いようですが、本当にそうなんです!)

 

今よりもずっとずっと未熟だったその当時の私には、その人は輝いて見えました。でも、私も歳をとり、当時よりはいろんなものを見て、それなりに経験を得て、あらためてその人を見た結果(共通の知人がいるため顔を合わすのです)、私の大切にしてきた価値観とは正反対の人であることがはっきりとわかるようになりました。

 

当時はまったく私の進むべき道が見えておらず、五里霧中で、なんで私って報われないの!!!って文句だけしか言えませんでしたが、今人生を振り返って考えると、私の歩んだ道は正しかったと言い切れるんです。

 

あのとき、表面上は「報われなかった」からこそ、深く自分と向き合い、人生を楽しみ、性別問わずたくさんの素敵な人達と出会い、そして、めげずに自分を高める努力を続けてこれた。死ぬほどつらい思いも何度かしたけど、その経験があったからこそ今の私がある。待ったからこそ受け取れる幸せがある。

 

こんなこと、恋愛に夢中になってたあの時は絶対にわかりませんでした。わからないから苦しい。暗闇の中、一人もがいてるようで本当に苦しい。でも、逆に、その痛み・苦しみを乗り越えないと、頑張って報われる人生はめぐってこないんです。

 

31_way_treadmill-1201014_960_720

 

3.-3. で、肝心の「報われる」の部分は?頑張って本当に報われたの?

 

そして、熱心な(!?)読者さんはご存知の通り(!?)、私この度、結婚いたします。まあこの人もこの人で変な人なんですが、私は大好きです。幸せです。

 

ちなみに、出会って→付きあって→プロポーズまでがめっちゃ早かったので、うまくいくときは何もしなくても(まったく何もしなかったってわけでもないですが、、笑)本当にうまくいくんだなぁ。そして、本当に素敵な人だなぁ。人生頑張っても報われないと思ってたのは、間違いだったんだなぁ。

 

後になって振り返って初めて、あのとき報われなかった理由がわかるっていう。そして、「うまくいかなかった」ように見えたあのできごとは、いま「最大限の幸せを受け取る」ためのただの布石なんだったと。

 

32_way_river-1611926_960_720

 

4. 頑張っても報われない、そんな苦しい気持ちをぶっとばすために

 

頑張っても報われない。そんな苦しい状況を抱えているあなたに、もう一度お伝えします。頑張っても報われないのは、今はまだベストの時期じゃないから。そして、その「ベストの時期」は、あなたの知りえないところに答えが書いてあるんです。そして、その時期が来たら、あなたは今の何倍も何倍も報われるんです。

 

かくいう私も、いまだにたくさんのフラストレーションを抱えていて、なんで私こんなに頑張ってるのに報われないの、受け取れないのって悔しくてたまらないです。そんなときは、この記事に書いた言葉を、こんこんと自分に言い聞かせてます。

 

私が思うに、これって特に仕事に多いです。頑張ってたって、能力があったって、上司に恵まれなかったり、体が弱くて激務に耐えられなかったり、(その他色々な表面上の制限下で)やりたいことが叶わないことはよくあることです。

 

でも、きっと今の悩みも。近い将来、ああ、あれってこの幸せを受け取るためだったのねって笑顔で言えるのは間違いありません。いまはわからなくても、報われるのは他でもない、あなた自身なんです!

 

自分と自分の未来を信じて、明るく進んでいきましょう!

 

33_way_a_field-1631544_960_720

上司からセクハラに遭った!人事に相談、ちょっと待って!!

こんにちは。

働き女子応援団長・ナオミです。

 

今日は、なかなか人に相談しにくい内容を。

 

ずばり、セクハラです。

 

23_%e3%82%bb%e3%82%af%e3%83%8f%e3%83%a9%e5%a3%81%e3%83%89%e3%83%b3

 

今日は、私がどうやってセクハラ上司と戦ったか、お話ししようと思います。

 

1. そもそも、セクハラとは?

Wikipediaによると、セクハラとは、職場・学校などで「相手の意思に反して不快や不安な状態に追いこむ性的なことばや行為」を指すとのことです。

 

上司からセクハラ・パワハラ・モラハラに遭ったら

 

つまり、

直接体を触られるとか

関係を強要されるとか

 

だけでなく、言葉の上での不快な性的なほのめかしもセクハラにあたる、ということです。

 

2. セクハラを人事に相談、ちょっと待って!傷つくのは99%、女性です

残念ながら、日本は女性に厳しい国です。

セクハラを人事や裁判所に訴えても、傷つくのは99%、女性です。

 

最近起こった、男性芸能人による女性暴行事件を思い出してください。

 

被害者女性は、週刊誌に容姿や年齢を書き立てられた上、

合意の上だったんだろうとか

芸能人に暴行されて嬉しかっただろうとか

さんざん言われた挙句、

 

その男性芸能人は結局不起訴になりましたよね。

 

私は、このような日本社会に、強い憤りを覚えずにはいられません。

でも、それが現実なんです。

 

つまり、女性がセクハラを人事に訴えたらどうなるか?

火を見るより明らかです。

 

では、女性は自分の身を守るために、どうしたらいいのか?

 

%e5%9b%b0%e3%81%a3%e3%81%9f%e9%9a%a3%e4%ba%baanger-18615__180

 

以下は、私が取った、上司からのセクハラに対する戦法です。

 

1. 嫌なことは、上司本人に、はっきりNOと言った

2. セクハラ「以外の」嫌がらせ内容を、味方にこっそり情報として流した

3. セクハラのことには一切触れず、あくまで業務上の希望として、今後のキャリアの希望を、幹部に伝えた

4. 退職することにし、上司に退職を伝える時期まで具体的に決めた

5. プライベート友達には愚痴りまくってストレス発散

 

では、以下、詳しく説明していきますね。

 

3. 私が上司から受けたセクハラの内容

まずは淡々とクソ上司のセクハラを暴露しましょう。

 

24_%e3%81%8f%e3%81%9d%e4%b8%8a%e5%8f%b8

 

クソ上司は、仕事で(?)よく海外出張に行くのですが、出張に行くたびに、いわゆる、そういうお店に行くらしく。で、会社で、朝からその体験談を自慢げに語る。

 

男は浮気するものだとか豪語してみたり、会社をサボって愛人とデートした話を語ったり、私の親友の真面目な男子に「愛人にするなら、プロか素人かどっちの女がいい?」と聞いてみたり、

 

もう、平成の世を生きる女子的には、ありえないオッサン。

 

26_%e3%81%8d%e3%82%82%e3%81%84%e4%b8%8a%e5%8f%b8

 

会社で朝から、お気に入りのギャル系女子をつかまえては、「お前、○○の体位が好きなんだろ~」とか下ネタ連発。一方、お気に入りギャルは「イヤ~ン♡」とか言いながら、さりげにいちゃいちゃ。

 

部下であろうと、女性をそういう目でしか見られないものだから、ギャル系でない私など気に入られるはずもなく。それから、仕事上での嫌がらせが始まりました。

 

チームメンバー全員海外出張に行く中、私だけ内勤でぽつんと一人、事務作業。

私が何か言うたびに、同類のオッサンと顔を見合わせてにやにや笑い。

会社経費を使って行う部内行事はもちろん、私「だけ」抜き。

部内会議ももちろん、私だけ呼ばれず。

 

抗議しても、「ナオミさんは経験がないから、今は下積みをしてもらうから」といって相手にされず。

 

4. 上司からのセクハラに対し、私がとった戦法

ここからは、実際に私がとった戦法を書きます。

 

4-1. 嫌なことは、本人に、はっきりNOと言った

上司にされた嫌なことで、自分がNOと言えることにははっきりNOと言いました。

私の場合、下ネタ系には一切タッチせず、私の発言をくすくす笑いするなど、モラハラ的なことについて、はっきりNOと言いました。

25_stop

 

4-2. セクハラ「以外の」嫌がらせ内容を、味方にこっそり情報として流した

普段から仲良しの人、私に好意的な人に
相談・愚痴を装って、

主にセクハラ以外の内容を、こっそり情報として流しました。

 

解決が目的というよりは、自分の今置かれている状況、どんな目に遭っているかを味方に知らしめ、何かあった時に自分に有利な状況を作るのが目的でした。もちろん、性別や仲良さの程度によって、どこまで話すかは微妙に調節していました。

 

こういうハラスメント系って、やられた人しかわからないですし、中途半端な仲良さの人に話したところで、あなたが悪いんでしょ的なことを言われたり、そもそも信じてもらえなかったりすることもあるので、そこは気を付けて調節してください。

 

社風によっては、愚痴レベルでも、言った途端に社内で回って、女性側が粛清されるところもあるかもしれないので、そこは要注意です。

30_talking_girl-1245713_960_720

 

4-3. セクハラのことには一切触れず、
あくまで業務上の希望として、
今後のキャリアの希望を、幹部に伝えた


うちのクソ上司とはまったく関係ないところで、
たまたま、幹部の方とお話する機会がありましたので、今の業務内容を淡々と述べ、今後はどういうことをやっていきたい、(そして、それは今のままでは難しいかもしれない)ということをほのめかしました。

25_%e7%9b%b8%e8%ab%87%e3%81%99%e3%82%8b%e5%a5%b3%e6%80%a7

 

4-4. 退職することにし、上司に退職を伝える時期まで具体的に決めた

こんな上司の下で働いても、キャリアアップは一切望めないし、実際、ストレスで体調も悪くなりがちでしたので、仕事を辞めて、前々からしたかった留学をすることに決めました。

 

留学の後は、起業して食べていくつもりでした。そして、もう辞めるんだからどうでもいいやと、有給を使いまくって遊びに行って、ストレス発散しました。

 

27_%e7%95%99%e5%ad%a6statue-of-liberty-1210001_960_720

 

4-5. プライベート友達には愚痴りまくってストレス発散

プライベートの友達に、愚痴りまくってストレス発散しました。

 

5. 上司からのセクハラに私なりに立ち向かった結果、どうなったか

うちの上司の振る舞いは、やはり、他の部や、幹部の目から見ても異常だったようで、ある日、私はある幹部にこっそり呼ばれました。

 

26_%e3%83%9f%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0light-828547_960_720

 

■幹部

「ナオミさん、最近どう?大変じゃない?」

 

■私

「お気遣いありがとうございます。でも、大丈夫ですよ、元気にやってます」

 

■幹部

「実は、ちょっと君のことが気になってたんだ。君の上司、君を放置して、君以外の全員で出張とか行ってるよね。ちょっとどうかと思ってたんだよ。君は、どう思ってるの?」

 

■私

(ええ。どうしようかな・・・うん。もう、正直に言おう)

「実は・・・そうなんです。ちょっと、それで悩んでいました」

 

■幹部

「実は、他の幹部とも話し合ったんだけど、よければ、異動してみない?君のキャリアにとっても、このまま放置されて過ごすより、その方がいいと思うんだ」

 

■私

「ありがとうございます。お気遣いいただき、本当にありがたいです。異動の話、それでは、進めて頂けますか」

 

こうして、私は異動することができました。

新しい上司は、爽やかなジェントルマンで、今、私は何の不満もありません。

 

28_%e6%ba%80%e8%b6%b3%e3%81%99%e3%82%8b%e5%a5%b3%e6%80%a7tc160130240i9a6502_tp_v

 

いえ、もう少し正確に書くと、仕事は、前の部署の仕事がまさに私のやりたかった仕事でした。でも、セクハラ上司の嫌がらせで、それは叶いませんでした。

 

私は正直に誠実に仕事をしていますし、私の仕事ぶりは、幹部の耳に届いていると聞いています。他の部署から、私のやりたいことに近いプロジェクト業務を一緒にやらないかという話も頂いています。

 

人生、山あり谷あり。何でも自分の意図したとおりに行くとは限らないけど、思わぬところで誰かが見ていてくれて、最終的に報われるのも、私は知っています。

 

 

6. セクハラやパワハラで苦しんでいる、後輩女子のあなたへ

セクハラとかパワハラとかモラハラって、やられている当初は気づかないものですよ。とくに、心優しい女子は。

私が悪いのかしら・・・(私に原因があるのかしら)とか、このレベルで○○ハラとか言っていいのかしらとか。

 

防衛モードになって、身体に無理をためこんで、何か起こって、初めて気づくんです。あるいは、必死でやり過ごして、乗り切って、振り返った時に「あれはハラスメントだった」と気づくんです。

 

私も、異動が決まって、ナイスでジェントルマンな上司に変わってはじめて「あの、くっそ上司!!!」って気づきましたから。

 

心優しい女子のあなた。上司の仕打ちが、少しでも嫌だなと感じたら。その気持ちを殺したり、感じなかったふりをしたり、しないでください。。自分が嫌だと「感じた」ってことを「認めて」ください。

follow-your-heart

それから、自分はどう「対応するのか」決めてください。つまり、どうやってストレスを発散するのか、まずは対処療法でいいので、決めてください。

 

日本は、女性に厳しい国です。セクハラ上司を訴えたり、人事に言いつけても、傷つくのは99%女性側です。それよりは、より間接的な方法で、どうやったらセクハラから逃れられるか、を模索する方が、現実的だと思います。

 

もう、耐えられないと感じたら。辞めるのも選択肢だと思います。

 

29_goodbye-705165_960_720

 

身体を壊したら、何にもなりません。辞めると決めた場合は、「次はどうやって食べていくか」を戦略的に考え、それにエネルギーを注いでいるうちに、事態が好転することも多々あるんです。

 

私の先輩の話ですが、彼女は上司に、枕営業をほのめかされ、我慢できなくなりました。彼女は、ちょうど結婚を理由に退職しようと決意し、実際に退職届も書いて出したそうです。

 

ところが、その退職届は女性活用を進めていた幹部の目に留まり、先輩は、別の部への異動が叶ったということです。

 

若手女子の皆さん。ハラスメントに負けないでください!心から、エールを送ります!!!

「親からの結婚ハラスメント」の対処法

こんにちは。

働き女子応援団長・ナオミです。

 

某国の大統領にセクハラオヤジが就任するとのことで、
私の中で、セクハラ打倒!気風が高まっております(笑)
そんなわけで、今日は過去のメルマガより、
「親からの結婚ハラスメント」
の対処法についてお伝えします。
*****
それはズバリ、
「親には諦めさせ、黙らせる」
「自分なりに決断し、戦略を立てて実行する」の2つです。
*****
婚活。私も悩みました。
私を小さいときからいじめていたタイプの、
チャラチャラギャル系女子が結婚していく一方で、
自分にはそんな話の欠片もない。
*****
そんな中、親からは、いい年をして
オトコの一人もおらんのかい
*****
と、ケツハラに遭う。
↑結婚ハラスメントの略(ナオミの造語です)
*****
それも、
オンナとして魅力がないからオトコができんのやろ
という人格攻撃。
*****
それに対抗して私がとった行動は、
「日本の結婚市場における私の立ち位置を分析し、
厳しい現実を親に説明した」
でした。
*****
私はオタク女子で、大多数の同世代からはゴミ扱い
されていること。
*****
そもそも結婚以前に、日本の狭い若者社会で
行きていくこと自体が、私にとって苦痛であること。
*****
オカン、私に結婚してほしいと思うなら、
相手はジイさんか外国人になるよ。
と、はっきり言いました。
*****
少なくとも、諦めてくれた方が、
うるさいことを言ってこなくなるので、
だいぶ楽になるんです。
*****
私の友達には、男性恐怖症の子もいて、
その子は、親から無理やり婚活をさせられていて、
相当悩んでいました。
*****
婚活とか親のケツハラって本当、しんどいですよね。
人格攻撃、人格否定の繰り返しですもん。
*****
でも、こればかりは日本で日本人やる以上、
そういうものだと受け入れる のが
私たちの世代の生き方なんだと思います。
*****
時代が変わって、お一人様がもっと多数派になり、
表舞台に出てこれる時代になったら、
きっと状況は変わるでしょう。
*****
でも、残念ですが、今は違う。
そこで質問です。
「パートナーが欲しいですか?」
*****
欲しいなら、やることは、毎日の仕事と一緒です。
戦略を立て、着実に実行するのみ。
*****
パートナーは要らない、それも立派な選択肢だと思います。
(巷の結婚相談所から石が飛んできそうですが)
*****
この場合も、自分がどんな人生を歩んでいきたいのか、
戦略を立てて着実に実行していってくださいね。
*****
なお、↑で「結婚」ではなく「パートナー」といったのは、
結婚だけが人間関係のすべてじゃない と、私が思うからです。
*****
フランスみたいに、事実婚
もパートナーシップのあり方だと思いますし、
*****
同性婚だって、仲のいい友達同士で同居するのだって、
パートナーシップのあり方だと思います。
*****
日本でだったらしんどい場合は、
海外に出るのも大いにありだと思います。
*****
「一人でいるのがつらい」そんな感情で苦しみさえしなければ、
これからの時代、形式にこだわってる方がばからしい
と私は思うわけです。
*****
<まとめです。>
「婚活問題」「親からの結婚ハラスメント」には、
「親には諦めさせ、黙らせる」
「自分なりに決断し、戦略を立てて実行する」
の2本柱でいきましょう!
------------ナオミの秘密---------------
日本の大手の会社で5年勤務。同僚のいじめや親の死を経験、うつ病になり、自殺しそうなところまで追い込まれるが、必死に巻き返し、上層部に認められ栄転。

元いじめられっ子で、そのサバイバルノウハウは、若手女子の会社サバイバルノウハウでもあることに気づき、若手女子の仕事のお悩み相談を始める。

パッと見はA型っぽく、きっちりしていておとなしそうに見えるらしいが、実は典型的なB型で、肉食系女子であることが判明(笑)

運動が大嫌いだが、最近体の衰えを感じヨガを始める(^^;)2016年内にヨガインストラクターの資格も取得予定。

◯ナオミのFacebookページ
https://www.facebook.com/naomi.bridge.165

☆メルマガやってます!ご登録はこちらまで↓↓
https://a01.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=596&s=1&f=1

上司と合わない場合の対処法

こんにちは。

本日は、「上司がと合わない場合の対処法」

についてお伝えしていきます。

 

職場での人間関係。

大事ですよね。

 

とくに上司。

 

あなたが生き生きと働き、

最大限のパフォーマンスを発揮するために

欠かせない存在です。

 

しかし、どうしてもそりが合わない、

そもそも人として尊敬できない、

 

そんな上司に当たってしまったら、

どうしたらよいのでしょう。

 

 

色々なアプローチ方法がありますが、

 

今日は、

周りの人間関係を固めて、

上司の外堀を埋めてしまう

 

という

やり方をご紹介します。

(もちろん、上司との関係が良好な時は

ますます威力を発揮します!)

 

 

そこで質問。

 

あなたは、どんな方に「受けがいい」

または

「過去、受けが良かった」ですか?

 

「受けがいい」まで行かなくても、

どんな方だったら、

あなたに普通に接したり、

場合によっては、丁寧に教えてくれますか?

 

 

私の場合ですと、シニア層、

それも体育会系のシニア層に

なぜか好かれます。

若者ですと

技術系(理系)の方や、

文系だと法学部出身者との

 

相性は悪くありませんでした。

 

その代わり、

同期入社の若者の主流派層である

チャラ男・チャラ子とは

抜群に相性が悪かったです(笑)

 

新入社員時代は陰口を言われたり、

仲間外れにされたりと散々でしたw

 

 

しかし、捨てる神あれば拾う神ありとは

よく言ったもので、

 

かならず、

 

あなたを可愛がってくれる層

 

というのが

世の中にはいるものです。

 

 

とくに、シニア世代というのは、

ある程度人生を生きてきて、

人生の醍醐味も、

哀愁も知っています。

 

 

今まで一生懸命頑張ってきて、

今も懸命に頑張っている

あなたの姿勢を見て、

 

可愛いやつよ~

 

と思ってくださる方は

少なくありません。

 

 

あるいは、あなたと

性格、考え方、趣味が同じ・・・など、

 

出身大学や出身学部に限らず、

内面で何らかの共通項がある

若手の先輩も、

 

心強い味方になってくれることが

多いです。

 

たとえば、私は文系出身ですが、

 

性格や考え方が

「理系」に近く、

 

学生時代の友達も「理系」が多かったと

思い起こしました。

 

なので、それに気づいてからは、

 

意識して

理系の先輩と

つながりを作るように

していきました。

 

 

そして、

もし可能であれば、

 

自分が一緒にいて

ストレスまではたまらないが、

 

少し自分とは違い、

苦手なあの上司ともうまくやっている人

 

を味方につけると

とても心強いです!

 

 

そして嫌な上司に、

さりげなくその人とつながりがあることを

知らせたり、

(例:上司との話し中、

「あ、その話○○さんが言ってました!」

と言ってみるとか)

 

 

お昼ご飯を一緒に食べたりして、

その人とつながりがあるところを

見せ付け、

 

「私には手を出すな」オーラをちらつかせる(笑)

 

こういった努力の

一つ一つはチリも積もれば・・・ですが、

 

そういう、日々の味方づくりの

積み重ねが、

 

おいそれと上司にイジメられない

環境を作っていくのです。

 

 

そもそも、少しでも味方がいる、

というのは

大いに精神衛生上良いですしね!

 

 

「あなたを可愛がってくれる層を見つける」

ことで

「社内での味方を増やす」。

今日から、実践してみてくださいね。

 

 

あなたの職場環境が良くなるように、

心から応援しています!

------------ナオミの秘密---------------
日本の大手の会社で5年勤務。同僚のいじめや親の死を経験、うつ病になり、自殺しそうなところまで追い込まれるが、必死に巻き返し、上層部に認められ栄転。

元いじめられっ子で、そのサバイバルノウハウは、若手女子の会社サバイバルノウハウでもあることに気づき、若手女子の仕事のお悩み相談を始める。

パッと見はA型っぽく、きっちりしていておとなしそうに見えるらしいが、実は典型的なB型で、肉食系女子であることが判明(笑)

運動が大嫌いだが、最近体の衰えを感じヨガを始める(^^;)2016年内にヨガインストラクターの資格も取得予定。

◯ナオミのFacebookページ
https://www.facebook.com/naomi.bridge.165

☆メルマガやってます!ご登録はこちらまで↓↓
https://a01.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=596&s=1&f=1

職場で男性社員に好かれる方法

こんにちは。

 

今日は、

職場で男性社員に好かれる方法

をお伝えします。

 

かなりストレートな

書き方でごめんなさい(笑)

 

でも、男性社会で働く以上、

男性社員に好かれた方が絶対得ですよね。

 

ただ、やりすぎると勘違いする

男性もいるので、微妙な線引きと、

人によって調整が必要です。

 

私がやってきたことをご紹介します。

 

★(1)とにかく褒める★

大多数の男性社員はこれに

弱いんじゃないでしょうか。

 

男性に限らず、

女性にも有効だと思います。

 

ただし、身体的特徴や服装を

褒めるのはセクハラです。

 

ではどうすればよいのかというと、

やはり鉄板は

業務の内容を褒めることです。

 

(例)

■わぁ、これってこんなやり方があったんですか~。

全然知りませんでした~。さすが○○さんですね!

 

■こんなに正確に(迅速に、等

バリエーションをつける)

仕事を進められるとは、

さすが○○さんですね!

 

なお、注意点は、心から関心することを

褒めてくださいね。

鋭い人だと、お世辞だと見透かされちゃいますよ(笑)

 

 

★(2)自己開示する+頼りにしていると伝える★

男性社員(女性社員)の中には、

褒められるとゴマすりだと思い、

嫌悪感を示す人もいます。

 

そういう人には、直球勝負でいけばいいです。

(もっとも、自分が良い印象を

持っている人に限りますが、笑)

 

自分はどういう考え方の人間で、

だから、あなたを信頼しています、

とストレートに伝えることです。

 

 

私の場合だと、嫌な上司がいて、

本当に耐えられなかったのですが、

他に信頼できる先輩がいました。

 

その先輩は褒められるのに

嫌悪感を示すタイプでしたので、

ちょっと恥ずかしかったですが、

直球でいきました。

 

直接伝えるのはなかなか

ハードルが高いと思うので、

メールで伝えるのがおすすめです。

 

 

なお、勘違いされないように、

もし他にも信頼できる方がいれば

 

○○さんと△△さんを信頼してます、

 

と対象を複数にする、など、

適度にメッセージを薄めるのが

コツだと思います。

 

 

★(3)自分が知らない業務に対して、

教えてほしいと甘えてみる★

これは(2)にも通じます。

 

ちょっと難易度が高い方法かもしれませんが、

一番、男性社員にピンポイントで

刺さるかもしれませんね。

 

男性というのは、頼りにされるのが

大好きな生き物だと思います(笑)

 

女性社員にこうやって

やる気を見せつつも甘えられて、

嫌悪感を示した男性社員は、

今のところ、見たことがございません(笑)

 

女性社員にも有効なことは多いのですが、

若い女性をライバル視する意地悪オバサンには

逆効果なことも(苦笑)

 

 

 

さて。

 

再度になりますが、

勘違い男子を作らないためにも、

これらの方法はくれぐれも加減してお使いください。

 

この人はもう十分

自分に好感を持ってくれてるな、と

感じたら、控えることも大切です。

 

 

<男性社員に好かれる方法まとめ>

★(1)とにかく褒める★

★(2)自己開示する+頼りにしていると伝える★

★(3)自分が知らない業務に対して、

教えてほしいと甘えてみる★

 

あなたも今日から、

取り入れてみられては

いかがでしょうか。

 

------------ナオミの秘密---------------

日本の大手の会社で5年勤務。同僚のいじめや親の死を経験、うつ病になり、自殺しそうなところまで追い込まれるが、必死に巻き返し、上層部に認められ栄転。

元いじめられっ子で、そのサバイバルノウハウは、若手女子の会社サバイバルノウハウでもあることに気づき、若手女子の仕事のお悩み相談を始める。

パッと見はA型っぽく、きっちりしていておとなしそうに見えるらしいが、実は典型的なB型で、肉食系女子であることが判明(笑)

運動が大嫌いだが、最近体の衰えを感じヨガを始める(^^;)2016年内にヨガインストラクターの資格も取得予定。

◯ナオミのFacebookページ
https://www.facebook.com/naomi.bridge.165

☆メルマガやってます!ご登録はこちらまで↓

https://a01.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=596&s=1&f=1

 

 

苦手な仕事のせいで、全体の仕事がうまくいかないときの対処方法

こんにちは。

働き女子応援団長・ナオミです。

 

今日は、

・苦手な仕事があり、

・そのせいで全体の仕事がうまくいかない、

 

ときの対処方法をお伝えしたいと思います。

それはズバリ、

「自分のできる仕事に線引きをする」

「たかが会社の仕事、という観点を持つ」

です。

 

 

こう書くと、世の中のシャカリキコンサルタント(笑)の皆さんが火を噴いて怒るかも

しれませんね(笑)

 

つまり、

「仕事はどんな仕事でも引き受けろ。がむしゃらに色んな仕事をやる中で、学びがあるものだ!」というやつです。

 

まぁ、この考え方は私も否定はしません。

ただ、このブログの読者さんである、

 

「今までまじめに学生生活を送ってきて、

 無事、社会人になったけど、

 学生時代とはちょっと勝手が違う・・・」

 

という方には

必ずしも当てはまらない、

と感じています。

 

私がそうだったのですけど、あれもこれもやろうとすると、キャパオーバーになってしまう(自分の持ち時間、リソースでできることの上限を超えてしまう)んですよ。

 

 

ましてや、人には向き不向きというものがあります。

私の場合、「短期記憶が苦手」「深く入り込んだ時の集中力はものすごいけど、細切れの仕事を瞬時に切り替えるのが苦手」というハンディを持っています。

 

日本社会って、女性だからということで「瞬時の気遣い」を要求されたり、会社だと、意味もなく電話応対をするように要求されたりするじゃないですか。

 

私はどうがんばっても、そういった無言の気遣い系の業務をうまくやることはできませんでした。

 

当時の私の上司は、「ナオミには電話応対をやらせるな!」と部内にお触れを出し、私はひどくプライドを傷つけられて落ち込んでいました。

 

でも、それは今考えるとかなり合理的な判断だったのですね。

人には向き不向きがあり、苦手な仕事やらないという判断をするのが今時の賢い仕事のやり方だと私は考えています。

 

ただし、このような判断は、自分から言い出す場合は上司への言い方、上司から言われた場合は自分の中での受け止め方を工夫しないと、色々面倒なことになることも多いです。

 

自分から言い出す場合は、「○○の仕事は、小さい時から、私は苦手なところがありました。ですので、大変恐縮ではありますが、
 この仕事を私に振り分ける優先順位を
 

落としていただけないでしょうか。この仕事は例えば、△△さん
(他に得意そうな同僚の名前を挙げる)
が得意かもしれないので、その方にお願いすることは
できませんでしょうか?

 

その代わり、私は□□が得意です。
この仕事ならば、
かなりの成果があげられて、
会社にとってもメリットが大きいと思います。(注:「□□」は、もしわからなければ、なんとなく得意そうなことでいいです!)

こちらの仕事を優先的に回していただくことはできませんでしょうか?」と上司に言ってみる。

 

そして、やる気がなくてやらないのではなく、自分の脳内構造や、得手不得手の特性上、その仕事を自分に割り当てることは会社にとってメリットがない。

 

その代わり、得意な仕事を割り振ってくれたら会社全体の業務効率が大幅アップ

と上司に「気づかせてあげる」ことが大事です。

 

一方、上司から言われた場合は、こんなラッキーなことはありません(笑)

 

ダメ人間レッテルを貼られたようで、かなり傷つくこともあると思いますが、会社の仕事なんて、「いくらでも代わりがいる」ものなんです。

(これは私の仕事人生を振り返っても、かなり力説できることです!)

ましてや、入社数年目までのぺーぺー社員がやる仕事なんて、ほとんどの場合、

会社の大勢に影響はありません!(断言)

 

苦手な業務を、無理して抱えこみ、パンクする必要なんてどこにもないんです!!

 

そして、今は自分は苦手でも、周りの、生まれつきその仕事が

得意な方のやり方に普段から接することで、

 

うまいやり方」が自然にマニュアル化されて自分の中にインストールされる、ということもあります!!(車の運転なんかも、親の運転を見て育った人のほうが得意な人が多いようですが、それと同じだと思います)

 

・苦手な仕事があり、

・そのせいで全体の仕事がうまくいかない、

とお感じのあなたへ。

 

「自分のできる仕事に線引きをする」

たかが会社の仕事、という観点を持つ」

のが突破口になるかもしれませんよ。

 

若手女子のキャリア相談ならおまかせ!ナオミです

こんにちは!

ブログを訪問していただき、
ありがとうございます!


働き女子応援団長・ナオミと申します。

簡単ではありますが、
自己紹介をさせていただきます。


私は、日本の大手メーカーで
5年勤務してきました。

 

その中で同僚のいじめや
親の死を経験、うつ病になり、
自殺しそうなところまで追い込まれます。

 

しかし苦しみながらも一念発起し、
必死に自分と向き合う中、
徐々に状況が改善。

 

 

そして上層部に認められ、
やりたい仕事ができるポジションへの
異動が叶いました。


こう書くと華々しく聞こえますが、
私は元いじめられっ子で、
いわゆるスクールカースト底辺の出身です。

 

 

今まで、私は自分の過去を
必死で隠そうとしてきました。

 

しかし、

うつ病になり、自分と向き合う中で、

自分の過去を別の観点から見ることが
できるようになりました。



つまり、

いじめっ子が統治する「学校」での
「いじめられっ子(=少数派)」の立場は、

 

男性が統治する「会社」での
「女性(=少数派)の立場に

とても近いということです。

 

 

私がいままでの人生とキャリアの中で、
苦労し努力して
得てきたノウハウは、

 

若手女性のキャリア
を叶えるための
ノウハウでもあることに気づいたのです。

 

 

こうして私は、若手女性の
キャリアプロデュースコンサルとして
働くことを決意するに至りました。

 

 

このブログでは、日々の仕事の悩み
職場での人間関係キャリアの悩みを
お持ちの若手女性のあなたに、

 

ほっこりしつつも、しっかりと役に立つ情報を
お届けしていきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

働き女子応援団長・ナオミ